怪劇Blog

休息所です サイトはコチラ→【http://kitaro.konjiki.jp/】

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかし隊情報です


Category: 釣りキチ三平   Tags: ---
冬に出す三平本について、取り急ぎ決定事項を書いておきますね。
サイト更新とかは、ちゃんと入稿終わってからにします~。

書店まんだらけさんととらのあなさんで12月中旬に販売予定です。
全国の各店舗と書店通販での販売になると思います。
 
024.jpg

やっぱり昔からお世話になってるこの両書店さんに今回も
おまかせすることにしました。まんだらけさんに至っては
「おかし隊さん久しぶ…ちょwジャンル違うww」みたいな
茶目っ気が素敵なトコロですね。

後は、私が早く描きあげて入稿しちゃえば良いだけです。
は は は ……

書店納品の〆切が決まり、がぜん緊張してきました。

イベント参加は、来年のショタイベントあたりに委託で
参加するかしないかってとこだと思います。全然未定です。
希望としては、ショタケ合わせで次の三平本出せたらなー。

そんな感じで、あと1ヶ月の間に入稿済ませたいと思います!

スポンサーサイト

最後の貴族と魚紳士


Category: 釣りキチ三平   Tags: ---
仕事で家に帰れなくて気分転換に落書きしてました。
今日はたっぷり寝てやるぞーう!!!

s_man01.jpg

太宰治ちゃんの「斜陽」のワンシーンを彷彿とさせるネ!

どーでも良いんですが、「魚紳さん」をまだ辞書登録してないので
漫画でセリフ入れる時に「さかな紳士」って打って「士」をdelete
する作業してると「フ…」て何か苦笑してしまいます。魚紳士…


■拍手コメント御礼は続きにて→

 

ぶらりぷりぷり県の旅5/釣りキチ三平駅弁編


Category: ぷりぷり県/秋田県   Tags: ---
P1010070.jpg

ラストは10月1日から秋田駅で販売開始した「釣りキチ三平弁当きのこ編」!
秋田駅構内のトピコ前通路では派手に宣伝かましてますぞー!
ショーウィンドウに三平が入ってますぞー!事件ですぞー!!

P1010071.jpg

それで最初に云っちゃいますけど、三平駅弁は秋田駅到着時に
一個買った以外はもうぜーんぜん!買えませんでした。
最終日にあるだけ駅弁買い占めてやろうと思ってたんですけど、
秋田駅での駅弁売り場全て及び新幹線でも、三平駅弁売り切れ!

DSC06977.jpg

これは秋田到着時に駅弁屋で見つけた唯一の貴重なショット。
この時に1個買っておいて本当に良かった…。

DSC06981.jpg

こんな感じで、どこ行っても売り切れですよ。
どこ行ってもって云っても、そもそも三平駅弁は秋田駅の主な
駅弁屋3カ所くらいでしか販売されてないのであります。
紹介記事では新幹線でも車内販売あります!みたいな感じでしたが
まあ元ぷりぷり県人としては、車内販売で三平に出会えたら奇跡!
という感じだろうなあと思いました。

P1010085.jpg

恐らくですけど、毎朝10個くらい納品して売り切り終了という
コスト重視の販売方法なんじゃないのかな?
あとこれ、ぷりぷり県の悪いトコなんですけど、とにかく販促の
仕方とか、宣伝の仕方とか、情報公開ということについてとか、
まあーもう無頓着で興味ナシで困ったモンですわい。

P1010088.jpg

「喧嘩はよせ。腹がへるぞ」水木先生の名言で少し落ち着こう。
ところで三平弁当、見た目もさることながら味も最高でした!
味のしみわたった三平のキノコと肉欲…じゃなくて肉のハーモニー!
くっそう…!!美味いじゃないか!!美味いぞーう!!!

P1010074.jpg

そんな美味しい三平弁当を作ってくれた関根屋さん。
秋田駅の東口は、駅弁屋と仕出し屋が何気に密集してます。
ごちそうさまー!!あーりーがーとーうー!!

ぶらりぷりぷり県の旅4/釣りキチ三平グッズ編


Category: ぷりぷり県/秋田県   Tags: ---
P1010083.jpg

ここではぷりぷり県で見つけた三平グッズを陳列していきます。
美味しくて買うとつい一気食いする恐怖の葡萄ゼリー菓子さなづらー!

P1010087.jpg

通販もあるよ
。中は矢口先生のありがたいコメント付き。
この三平箱が、ハガキ入れたり領収書入れたりに便利なんですよ。

141600.jpg

141729.jpg

P1010089_20111016002441.jpg

あとはJA三平シリーズで見つけたものたちずらずらっと。
発見すると思わず「ウオオッ」とか声出してヤバい感じですが
何気ない場所で何気なく見つけるのがやっぱり凄く楽しい訳です。

P1010062.jpg

そしてぷりぷり県名物の三平バス!秋田駅前の変わらない風景。

P1010079.jpg

これは珍しい!三平バスのダブル運転!三平がダブル!!
しかしどうだこの秋田駅前の閑散とした末期感!人がいない!
人がいないことが私のぷりぷり県好きの大きな要因とはいえ、
駅前ゴーストタウンが加速しているぷりぷり県!頑張れ!!

111010.jpg

こちらは人がたくさんいる男鹿のマックスバリュー便所前。
三平にプルタブ以外のモノはいれてはいけません!キリッ!


■拍手コメント御礼は続きにて→

 

ぶらりぷりぷり県の旅3/熊とかけるくん編


Category: ぷりぷり県/秋田県   Tags: ---
DSC07041.jpg

クマー!!!
ぷりぷり県のツキノワグマがAVのドM男優みたいな声を出しながら
大群で餌をねだる熊牧場ー!熊の餌200円で販売してる熊牧場ー!
昔の自分の雑記見たら熊の餌100円だった熊牧場ー!値上げしてるー!

DSC07032.jpg

ゆるみきったおっさんの様ですが北海道産のヒグマもいます。
ヒグマと云えば昔、矢口先生が小説を元に描かれた「羆風」って
漫画があるんですが、あれはもう、トラウマで、本当に怖い話で。
矢口先生のサイン入りだったのにあまりの怖さに売ってしまった程
トラウマなんですが、今は売ってしまった事自体がトラウマです。

DSC07064.jpg

三平みたいな愛らしい少年や愛子姉ちゃんみたいな美人がどんどん
生きながら熊に喰われて行く描写がそれはもう凄まじく…!!
北海道開拓時代に起きた実際の事件という事で更に恐怖倍増です。

DSC07057.jpg

阿仁マタギ駅を発車する一両編成の秋田内陸縦貫鉄道。
あまりの絶景に思わず撮り鉄の様に何枚もシャッター切ってしまった!

DSC07071.jpg

新鮮な熊肉がSALE!熊鍋には熊の剛毛がなにげに紛れてたりして、
「肉を喰う」ということを改めて思い知らせてくれます。

DSC07070.jpg

珍味・熊の手!これもマタギの里ならではの特産品ですね。

DSC07067.jpg

そして忘れちゃならない阿仁の特産品・かけるくん!
「かけるくんのトレーであります」…じわじわくるな。これ。

DSC07073.jpg

ところでこのかけるくんは、ぷりぷり県の国道によく「マタギの
里はこっち!」みたいな顔して登場してはドライバーを阿仁方面
へと誘おうとするんですが、この澄ました顔に騙されてハンドル
切ったが最後、紆余曲折の山道を2時間半はたっぷりと運転させ
られるはめになる訳です。「かけるの野郎…阿仁はすぐそこ!み
たいな顔しやがって…」とはドライバー談。…おそろしい子!!

P1010092.jpg

そんな魔性の子かけるくんは味噌になったりお茶になったりして
売られているので、思う存分喰ったり飲んだりしてやって下さい。

P1010094.jpg

あと今回、特産の阿仁焼おちょこセットを買ってみたんですが
これを見たデザイナーが「百均で似た様なやつ見た」とか云い
だしたので、しばらく口を聞いてやらないと固く心に誓いました。


■拍手コメント御礼は続きにて→

 

ぶらりぷりぷり県の旅2/マタギと3P編


Category: ぷりぷり県/秋田県   Tags: ---
DSC07015.jpg

そしてマタギの里・阿仁へとやってきました。
ここもかつて温泉に足しげく通った大好きな場所なんですが
温泉とマタギ以外にどーしても達成したい悲願があったんです。

DSC06991.jpg

それがコレ!!マタギのどぶろく!その名も「マタギの夢」!!!
これは語ると長くなるんですが、阿仁は濁酒どぶろくの特区申請を
ぷりぷり県内ではじめて行い、2005年に「阿仁マタギ特区」を獲得。
どぶろくの製造販売を小規模ながら認められたどぶろく特区なんです。

特区申請から獲得までを、私は当時県内ニュースや新聞で追いかけて
いたんですが、その頃同じく、まあ鬼太郎のあれやこれやで暗躍して
東京とぷりぷり県を行ったり来たりついには引っ越したりと、とても
慌ただしい日々を送っており、遂にマタギのどぶろくを飲む事もなく、
ぷりぷり県を離れてしまった訳です。

DSC06990.jpg

そんな悲願のマタギのどぶろくを、やっと飲めましたあああ!!
旨い!微発泡で濃厚なのに爽やか!またこの熊鍋とよく合うぞ!!

DSC07010.jpg

熊鍋はねえ、ホントに美味しいんですよ。身体が心底温まります。
猟から戻ったマタギの冷えて痛んだ身体を、温泉と熊鍋とどぶろくが
癒したんだろうなあ…と想いを馳せながら、どぶろくをおっちゃんに
頼んで量り売りしてもらいます。ここでは容器を持参すれば、少量の
どぶろくを売ってもらえるんです。

P1010098.jpg

それにしても今回驚いたんですけど、新幹線内の無料雑誌が、阿仁の
マタギ特集だったんですよ!しかも熊谷達也の「邂逅の森」メインで!
いや、というか良いの?「邂逅の森」メインで!?

熊谷氏の小説は昔から好んで読んでますが、この「邂逅の森」はですね、
ハッキリ云って、エロ小説です。しかも私好みの昭和エログロ満載です。
大体、この小説で覚えている事といったら、炭坑で少年とおっさん2人の
3Pホモセックスです。あとはとにかくマタギがセックスしまくってます。
おっさんに犯され続ける少年もですね、なんかマタギに愛の告白したりね
もうね、なんのエロ同人ですかみたいなね、まるで私が妄想云ってるみたい
ですが本当ですからね、えーと、つまりオススメなので未読の方は是非!

P1010097.jpg

そんな事から、22ページにも渡る「邂逅の森とマタギ特集」を新幹線内で
ニヤニヤしながら読んでいました。いやもうホント、これはビックリですよ。
しかし私が紹介するといかがわしい感満載ですが、「邂逅の森」は間違いなく
マイベストオブ☆マタギ小説です。エロ抜きにしてもね、いやホントに。
しかしマタギとエロは切り離せないから、エロ抜きはあり得ないんですけどね。
なんかちょっとコーフンしてきてうるさいですね。

DSC07005.jpg

思い入れの深い土地で思わず長文になってしまいました。
しかしまだ終わりません。マタギ次回に続きます!

ぶらりぷりぷり県の旅1/ナマハゲと秋の風景編


Category: ぷりぷり県/秋田県   Tags: ---
DSC06973.jpg

ぽっかり日程が開いたので、ぷりぷり県に行くことにしました。
これ上野の新幹線改札内なんですが、やたらぷりぷり押しです!
ぷりぷり観光大使なまはげ、がおたくんが頑張っておりますぞ!

DSC06976.jpg

そんな訳でぷりぷり県に3ヶ月ぶりに上陸!
うおおおおー!!!あっさりまた来たぞナマハゲ様ー!

DSC06980.jpg

ぷりぷり県のマスコットきりちんぽくんも歓迎!
そろそろきりたんぽとだまこ餅の鍋がおいしい季節ですね。

P1010037.jpg

きりちんぽ繋がりでまずは米どころ秋田の秋の風景をご紹介!

稲の収穫にはコンバインが主流の昨今、ぷりぷり県では
昔ながらの稲干し風景がこの時期あちこちで見られます。

P1010039.jpg

ぷりぷり県に住んでいた当時は、この風景を見るようになると
あ、そろそろ寒くなるべな、と来たるべき冬の到来を思いつつ
野焼きと稲穂の秋の匂いをおもいっきり吸い込んだものです。

P1010044.jpg

収穫前のあきたこまち。この子たちもあと数日で収穫されます。
夏の青々とした田んぼが秋には黄金色に輝く、この時期だけの
涙が出るほど美しくて贅沢な風景です。
命を頂いている、こんな偽善的なフレーズが大嫌いな自分でも
やはりこの風景には姿勢を正さざるを得ません。

P1010048.jpg

そしてぷりぷり県の秋の風景といえば忘れちゃならないコレ!
銀色のススキ絨毯です。どこまでもどこまでもススキが続きます。
360度ススキで埋め尽くされるこの感覚はちょっと形容しがたい
ものがあり、写真だと全然この凄さが伝わらないのが歯がゆい!

DSC07025.jpg

紅葉もほんの少しずつはじまっています。
それにしても四季折々のぷりぷり県を見るたびに、矢口先生の
凄さを思い知らされます。三平で描かれる季節ごとの景色風景は
まんまぷりぷり県そのままで、その描写が秋田内陸部中心なのは
舞台上、やむを得ないとしても、ぜひ男鹿半島なんかの日本海側
の荒々しさも描いて欲しいなあ~と思ったりします。

P1010020.jpg

なーんてマトモっぽい事を云いながら、やっぱり夜はナマハゲ様の
太鼓ライブでフィーバーです!!うおおおお!!!

P1010012.jpg

ナマハゲ様ー!!!かっこ良過ぎるうううううう!!!

P1010006_20111011132345.jpg

そんな目の前で怒られたら死ぬー!萌え死ぬー!!!
ごめんなさいー!!!!

「ボクが描いた三平」


Category: 釣りキチ三平   Tags: ---
普段あまり絵を描いたことのない某デザイナーに
三平を描いてもらったところ、素晴らしい作品が
産まれてきたので、「晒していいか」と訪ねたら
「おう。晒せ。全世界に晒せ」と力強いお言葉が
かえってきたので、ここに晒してみました。










s0.jpg


!!!


やばい。破壊力ありすぎるウウウ!
だが良いぞ!!素晴らしい!もっとやれ。


■拍手コメント御礼は続きにて→

 

10 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

09

11


 
プロフィール

きんのたまむし

管理人:きんのたまむし
エロくないマッサージ屋はどこですか
目・肩・腰がツラい今日このごろです

 
 
 
Amazon

 
check!!

 
 
ブログ内検索
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。