怪劇Blog

休息所です サイトはコチラ→【http://kitaro.konjiki.jp/】

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

方言男子アンソロ!


Category: 釣りキチ三平   Tags: ---
参加させてもらった「方言男子アンソロジー」の詳細が出ましたので
サークルおかし隊情報頁」をちょこっと更新しました。

hyoushi.jpg
(*画像クリックで拡大)

素晴らし!!本気で豪華執筆陣!まずは10/6のショタスクラッチ18で発売!
これはすごい本ですぞ…!!ショタ好きの方はどうぞヨロシクお願いします。

s-SA.jpg

そんで私は(6年間だけだけど)これでも元ぷりぷり県人なので、愛する男鹿と
ナマハゲ様と三平ちゃんを、普段より方言5割増しで描かせてもらいました!
秋田弁の男鹿方言でっす!
ピクにもサンプルとおまけラフを載せましたので、興味おありの方はヨロシクです〜


■拍手コメント御礼は続きにて→

 

スポンサーサイト

幸福という名の怪物


Category: 鬼太郎   Tags: ---
そして引っ越し掃除はグッズ関係の幸福BOXへと突入です。
収集癖はさほど無いので厳選してるんですが、それでも放映から20年以上
愛し続けてるとそれなりに集まってしまうものなんですね…

DSC07563.jpg

ひときわ異色の「土を喰らう」は、スタジオ座円洞の松本さん作品!!!


DSC07572.jpg

うわあw「妖怪大戦争」の脚本とか出て来たw

DSC07573.jpg

ア、アキオ…!!!はあはあはあ…


DSC07570.jpg

そして東映アニメと仕事していた時などの、聖域BOXへと作業が及ぶにつれ、とうとう
涙腺が決壊しました。だめだ。だめだ。だめだ。好きすぎて感情のバランスが崩れる。
涙と激情と悔恨と訳のわからないものが溢れて溢れてとまらない。

人からあんなに優しくされたことは初めてだったし、「大人」の確かな圧倒的な存在感と
安心感を教えてくれたのも鬼太郎スタッフさん方だった。何もかもが未熟すぎた自分が、
こうして今、生き永らえているのは、誇張なしに彼らのおかげで、糞虫のような自分には
本当に尊過ぎて、直視するのも辛い。眩しい。そしてやっぱり、嬉しい。

普通の正しい鬼太郎ファンでいられたら、どんなにか楽だったかと、たまに思うたんびに、
「バッカじゃねーの!?」と声がして、そんでまあ、またニヤニヤと、三途の石を詰む。

DSC07571.jpg

膨大な量の設定資料や、描き下ろしイラスト、コンテ、ラフ、色紙、これら宝物を
新しい仕事場の書庫に陳列する作業をする時には、きっとまた号泣するんだろう。
ああ。だめだ。ちょっと落ち着こう。明らかに昂りすぎている!!!


■拍手コメント御礼は続きにて→


 

久々のLet's生き恥


Category: 鬼太郎   Tags: ---
また近々引っ越すことにしたので、掃除中に暗黒BOXを開けてしまいました。
鬼太郎のアナログ同人原稿とかが出てくる出てくるw

haji06.jpg

またアキオかよ!って感じですがこれは2005年発行の「虎穴」。

haji04.jpg

これも「虎穴」。結構描き込んでるなあ〜!

haji05.jpg

あと2004年発行の「PRIMITIVE」の下描きを見つけたんですが、何で色鉛筆で
影指定を入れているのかが分からない…wしかも全ページに入ってるw
そんなヒマあるなら本原稿をもっと気合いいれろよ、と過去にひとりツッコミ。


haji03.jpg

そして2003年発行の「IMMORAL」。写植とか頑張って貼ってるううう〜…
この鬼太郎のカットは気に入ってるので、思わずでスキャナーで取り込んでしまったw

----------------

haji01.jpg

あとはもう大学時代とかの、まさに黒歴史にふさわしい原稿の数々がwww
誰にも見せずにひとりでひたすら漫画とすら呼べないシロモノを描いていたw
司馬遼太郎の「項羽と龍邦」とか夏目漱石の「夢十夜」とか太宰治の「おしゃれ童子」
とかひとりで勝手に漫画にしてるwwやだwwこれは捨てるw捨てる前にこうして晒して
往生させるw凄い色々こじらせすぎてて大学時代の自分アカンwこれはアカン!!!!

さよなら!!!黒歴史!!!!!!

これぞLet's生き恥!

----------------

そして最後に凄いの出てきました。正夫ですけど。

masao.jpg


「なにっ!!」

これwwなにwこれww
なんなのw
死にたいw

最後のコマの正夫のデコの広さとか手の向きとかそれ以前に全部おかしいw
へ  た  く  そ  !!!!!!!!

ヤバいわ…こんなん…さすが昭和劇画を目指してただけのことあるわ…
全然まちがってるけど…
しかもどこにも公開してないけどペンネーム「銀虫太郎」て描いてあった…
まだ金ノ玉虫にすらなってない…なんだよ銀虫太郎って…


以上、久々のLet's生き恥!過去絵晒して恥かこう!のコーナーでした。


拍手コメント御礼は続きにて→

 

アンソロ脱肛!


Category: 釣りキチ三平   Tags: ---
アンソロ原稿、脱稿したヨオー!

kin_20120917171356.jpg

これはあとがきに描いた三平ちゃん。

すごいヨオー!我ながらよく仕事と同時進行で1週間で描けたヨー!!
でも手は抜いてないよ~。
ちゃんと稿料に見合うだけのものを全力で描かせてもらいました。
あとは主催さん方で情報が出次第、ピクやこっちでお知らせしますね。
発売開始は10月のショタスク18の予定みたいです。

うわー楽しみだー!
早くほかのショタ作家さんの作品を読みたい!!!


■拍手コメント御礼は続きにて→

 

アンソロ参加!


Category: 釣りキチ三平   Tags: ---
わーい!ショタ作家さん方の同人アンソロ企画に参加させてもらえる事になった!
しかも三平で良いとか、何ページでも良いとか、制限なしオールフリー素晴らし!!!

sa.jpg

でも凄い急だったから〆切まであと10日くらいしかないww
どんな三平ちゃんにしようかなー。
ライト系とハード系どっちにしようかなー。ウキウキしちゃうw
急ぎの仕事と同時進行でやれば、多分、何とか、なる!!てか、する!!

人は人、自分は自分、そして全て自己責任な男性向けのドライな居心地の良さを
私は愛しているのですが、いざ皆を集めてなんかヤるぞ!ってなった時の隔たり
のない包容力っていうのかな、変態にあたたかい感じ、すごく良いいいいいー。
時間的に枚数はあまり描けないけど、がんばるぞー!


■拍手コメント御礼はつづきにて→

 

釣りキチデータベース終了!


Category: 釣りキチ三平   Tags: ---
kase.jpg
釣りキチ原作データベース」55巻〜最終巻の『釣りキチ同盟』まで更新しました。
これでこの自己満足にえんえんと書き散らしたコンテンツの更新は終了です。

【第18章 四万十川のアカメ】とか【第19章 呪い浮子】あたりのテキスト
だけでも軽く目をとおしてもらえると嬉しいなー。

あと終了記念にピクに「ちんこ特化相関図」を載せました。お下劣下品。

------------------

やだー!フォルダ整理してたら出て来たw 90's鬼太郎とかパラレルw

rah.jpg

これ…12年くらい前に描いてサイトに載せてたやつだww

rah02.jpg

もうwいろいろと酷過ぎるwwホント酷過ぎて一部しか載せられなかったw
12年前の自分に飛び蹴りを喰らわせたいw


■拍手コメント御礼は続きにて→

 

事件の後の気まずい2人とか


Category: 鬼太郎   Tags: ---
kita2.jpg

落描き漫画。理不尽にちょっといじわるな鬼太郎ちゃん。
相変わらず私の大好きな大好きな大好きな「妖怪大戦争」ネタですが。

---------------------

「犯す」ということのスタンスの違いという、バカで的外れな話をします。

三平を犯している時っていうのは、すごく愛でている感覚なんです。
可愛い可愛いあー!犯し隊! て、今、すごい真面目な顔で云ってますけどね。

対して、鬼太郎を犯す時っていうのは、もうほとんど、たぶん憎んでますね。
こいつの内臓の裏側からひっくり返して八つ裂きにしてやろうか、みたいな。

でもこの感覚がないと、自分の中で鬼太郎が成立しないんだな、とか。
最近、やっとこういう事を云える様になった気がしますw

なんつって。


■拍手コメント御礼は続きにて→

 

元気なおっさん劇場


Category: 釣りキチ三平   Tags: ---
einab.jpg

落描き。「ハワイのブルーマーリン」のキャプテン・エイハブ。
こーいうセリフを普通に云ってるガチホモなところが凄いよなあ。

最近切実に思うのは、おっさんが活躍している作品は面白いな!と。
若いモンやら美しいモンやら並べても、おっさんがいないと深みが
出ないというのかな。単純に好みなんだけど、おっさんが元気に活躍
してくれると作品の安定感が増す気がする。
80's鬼太郎とかも、ぬらりひょん先生が元気に鬼太郎を殺すコロスって
ちんぽ頭で動き回っているのが良いんだよなー。

そうは云っても、三平の場合はおっさん過多だよwおっさんまみれだよw

------------------------

1335407130a_M.jpg

この画像は竿にぎ2が発売された時の秋葉原店の紹介記事からなんですが、
こういう店内風景が見られるの面白いなーと思っているうちにずるずると
日数が経ってしまってものすごく今更な感じですが…

各店での販売風景を実は一度も実際に見たことがないので、こういうの
面白いし、ありがたいな、と思いました。よし!がんばるぞ!!


■拍手コメント御礼は続きにて→

 

09 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

08

10


 
プロフィール

きんのたまむし

管理人:きんのたまむし
エロくないマッサージ屋はどこですか
目・肩・腰がツラい今日このごろです

 
 
 
Amazon

 
check!!

 
 
ブログ内検索
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。