怪劇Blog

休息所です サイトはコチラ→【http://kitaro.konjiki.jp/】

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの古い魔法瓶を


Category: 雑記   Tags: ---
no.jpg

野々村さん人気やね……めっちゃセクシーだからね…

---------------

70年代ファッションをドラマや映画で見ていて面白いなあと思うのは
それがキチンと、当時の漫画とかにも反映されてるんだなってことに
今更ながら気がついたりするとこにもあるという…。
釣りキチ三平とかも正にそれで、魚紳さんや風来さんの格好なんてのは
まんま70年代の、しかもスタイルが良くないと出来ない格好なんだね…


hanzubon.jpg

そういえばこれも、失われたロストカルチャーのひとつだね。

--------------

そんなロストカルチャーの中で、私が今、一番欲しているのは魔法瓶です。
あの昭和の、当時の中流家庭ならみんなが持っていた、古くて可愛い魔法瓶。
仕事部屋で使っていたポットが壊れたので、代わりを買うならアレが良いなと…



po02.jpg

当時恐らく一般的だった花柄のこんなタイプとか


po01.jpg

ヴォーグ誌とのコラボ「VOGUE MOON」タイプとか


po03.jpg

ターコイズブルーの色味がキレイなタイプとか いいね〜!いいね〜!!


古い魔法瓶欲しい!古い昭和の魔法瓶!!古くて昭和の魔法瓶!!!
と、ここ数日騒いでいたら、友人の実家でいらないのがあるからあげるよ、と
云われたもんですから、やった!!あの!!可愛い!!昭和の古い魔法瓶を!

なんつって

喜んでいそいそともらいに行ってきたんですが。





00_20140127220655ca0.jpg

………。


…ちがう……ちがうんだ…そうじゃないんだ…

そういうことじゃないんだ……

いや…ありがたく頂戴してきたけれども……

ちがうんだよ………

なにが「合格」やねん……


いや…

でも…すごい……


保温性が高いね!!!!!!!!



■拍手コメント御礼は続きにて→

 

スポンサーサイト

悪魔のようなあいつ


Category: 雑記   Tags: ---
70年代作品の中で、個人的に衝撃のあまりしばらく立ち直れなかった伝説の
スタジオドラマ『悪魔のようなあいつ』(1975年放映)を紹介したいと思います。

a00.jpg

原作・原案/阿久悠・上村一夫
脚本   /長谷川和彦
監督   /久世光彦
主演   /沢田研二・藤 竜也
放映   /1975年TBSドラマ(全17回)


a01.jpg

ジュリー演じる良ちゃんは、三億円事件の犯人で余命短い頽廃の美青年


a02.jpg

藤 竜也演じる野々村さんは、そんな良ちゃんを愛する元・刑事のインテリヤクザ
(上記画像2枚は「悪魔のようなあいつ 作業用BGM」より)


もうこの設定だけでまず「えっ」ってなる訳ですが、暴力とレイプ、血と死とエロス
そして青春、禁断の同性愛と、見所と濃厚なドラマ展開にぐいぐい持ってかれます。


a03.jpg

このドラマの凄いところは、野々村さんが本気で良ちゃんを愛して愛して愛し抜いていると
いう事を、愛だの恋だの軽薄な事は一切云わずに、凄まじい演技力で見せている点です。


a04.jpg

凄まじい演技力例その1
「暑いな…良…脱げよ…お前も…」良ちゃんに電話しながら脱ぎ始める野々村さん


a06.jpg

その2:こっそり良ちゃんの部屋の匂いを嗅いで欲情し、また服を脱ぎだす野々村さん


a07.jpg

その3:良ちゃんのベッドに横たわり毛布をくんかくんかして身体をうずめる野々村さん


a08.jpg

その4:マジキチ顔の良ちゃんをお姫様だっこして皆から守る野々村さん

しかもこれまだほんの序盤に過ぎず、野々村さんの良ちゃんに対する愛情と愛憎を
列挙していくととんでもない長さになるので割愛しますが、ガチンコのホモ作品と
しても、大人向けのエンターテイメント作品としても素晴らしい出来ばえでですね…
これは…とんでもないドラマだよ…!!!

普通のドラマの中に腐の人が見いだす「これホモっぽいねー」とか、昨今ありがちの
腐の人のニーズに応える為に「ホモっぽい」要素を入れているとかじゃない。全然ない。
ガチで男が男を本気で愛しているその姿を、大真面目に徹底的に描いているのがスゴイ。

しかもそれが、惚れた腫れたなんてレベルじゃなく、時代と命と尊厳をかけているあまり
熱いエネルギーの塊になって、見てるこっちにまでブッとんでくるほどのホモロマンなのだ。


男が!男を!!本気で!!!愛している!!!!臆面もなく!!!堂々と!!!!!

--------------

a09.jpg

そしてCS放送で見始めた私に、「これはDVD買って手元に置こう」と思わせた第6話ラスト。


a10.jpg

オカマヤクザをめった刺しにする良ちゃんを止めながら、野々村さん何度目かの愛の告白


a11.jpg

しかしそんな自分の言葉が、良ちゃんの心に届かない野々村さんの…


a12.jpg

この…


a13.jpg

表情っ…


a14.jpg

すげえっ……


a15.jpg

そして神々しいまでに美しくて毒々しい良ちゃん…


a16.jpg

ここでテロップ。これが実際の三億円事件の時効とリンクしていたというトリッキーぶり。

主題歌の「時の過ぎゆくままに」がかぶってくるこのシーン、素晴らしくて放心して泣いた。
美しくて、切ないんだぜ……

----------------------

てな訳で、いきなりヒゲのグラサンのおっさんの画像ばかり載せてなんだこれはという
感じでしたが、この時代、男がキザな男でいられた時代、熱くて野蛮で爆発的な時代の
作品は本当に面白くてとんでもなくてクセになります。あと男たちの色気が半端ない。

デカダンスの美学というべきか…生き様に美学を持たない人間はいね!去れ!死ね!!
と拳を振り上げて叫びたくなるような…ふつふつとマグマが、たぎってくる感じですね…

70年代ジュリーの芸術的な美しさと、野々村さんを演じた藤竜也さんという俳優を知れた
のも収穫で、ここから派生して、また見たい映画や作品がどんどん増えていく面白さよ…




しかし色んな意味で「伝説」と呼ばれているこの作品、DVD買ったは良いんですが、
裏パケにあらすじが全部こと細かに書いてあるというネタバレ具合はいかがなものかと…
あとキャプ画像で一目瞭然なんですが、画質も音声も当時のままで非常に良くないので
デジタルリマスター版が出ないかな~出ると良いな~



■拍手コメント御礼は続きにて→

 

DL販売開始のお知らせと昆布


Category: 釣りキチ三平   Tags: ---
おかし隊情報ページを更新しました。
新刊「竿にぎ ドン突き編」のダウンロード販売開始のお知らせと
書店さんでの「店頭受取サービス」についての情報を載せてます。

以前からお問い合わせや、店頭で入手出来ませんでした報告を頂くので
アナウンスとして一応載せておきました。通販で注文→店頭受取方式で
送料もかからないから、店舗がお近くの方には便利なサービスなのかな?
店頭受取サービス詳細については書店さんのページでご確認下さい〜。

-----------------------

そういえば今年は釣りキチカレンダーが色々出てるね!

ca03.jpg

毎年恒例!三平の郷から釣りキチ三平カレンダー【2014年版】

------
ca07.jpg
アマゾンで買える!矢口高雄カレンダー 2014【漫画:釣りキチ三平】/壁掛けタイプ

------

ca02.jpg

TSUTTA限定!矢口高雄オリジナルカレンダー2014

------

他にもぷりぷり県恒例の秋田県つり連合会の三平カレンダーとか色々あって楽しいねえ〜
一枚絵としての完成度が凄まじいから、ホントにカレンダーにはピッタシだ!

------

カレンダー見てたらとまんなくなった。


ca01.jpg

あっ…今年の東映アニメカレンダーには80'S鬼太郎ちゃんがっ…

------

ca06.jpg

あっ…なにげにちょっと欲しい秋田いぬ様のカレンダーっ…!

------

ca04.jpg

あっ…そして個人的ナンバーワン☆ヒットの気仙沼漁師カレンダー!!!!
かっこいいー!これはかっこいいぞー!!


ca05.jpg

昆布ー!昆布ー!!荒海と漁師と昆布ー!!!



■拍手コメント御礼は続きにて→

 

あけまして70年代


Category: 釣りキチ三平   Tags: ---
新刊「竿にぎ ドン突き編」書店販売開始しました。
お近くの店舗にお寄りの際はどうぞよろしくです!


00_20140104111411a4c.jpg

年末年始は移動が多かったから、旅先の車内でずっと絵の練習してたよ〜。
移動用の簡易筆箱には、矢口先生サイン入りのペンケースがとても便利!

---------------------

そんで今年は個人的に、70年代カルチャーに更に拍車がかかると思いますね。

01_20140104111411128.jpg

グラムロック イエエエー!!


読んでる本、聴いてるレコード、見てるアニメや映画がここ数年、見事に70年代で
統一されているんで、ああ、これはもう仕方がないなとあきらめました。

「この家には平成の文化はないのか!」「ここにはロストカルチャーしかないのか!」
と、クソ編集どもが家に来るたびに絶叫するのにももう慣れました。
70〜80年代、私の時代はここで止まってしまって動かないし、動く必要もないのだ!


002_20140104111410c3e.jpg

梶芽衣子さん演じるさそりが、引きちぎった腕と一緒にホームを疾走する時代で



003_2014010411141096c.jpg

ジュリー演じる良ちゃんが、三億円を盗んで青春を守る時代だ!


ギラギラしてやがるぜ…


■拍手コメント御礼は続きにて→

 

01 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

12

02


 
プロフィール

きんのたまむし

管理人:きんのたまむし
エロくないマッサージ屋はどこですか
目・肩・腰がツラい今日このごろです

 
 
 
Amazon

 
check!!

 
 
ブログ内検索
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。