fc2ブログ

怪劇Blog

休息所です サイトはコチラ→【http://kitaro.konjiki.jp/】

 

スタジオバードで脱線する


Category: 銀河鉄道999   Tags: ---
秋葉原で開催していた銀河鉄道祭に行ってきた〜。

re03.jpg

アキバか〜…色々しんどいな…って思ってたんだけど、会場の秋葉原UDXビルは
駐車場完備だったから安心して行けた!近代的だった!ちょっとアキバ誤解してた!
でも駐車場が痛車ばっかりだったから、さすがだな!って思いました。
会場は一部を除いて、設定資料やラフ原画全部撮影OKってあたりも最高過ぎた!


re02.jpg

あ!ストーカーホモ@TV版999Ver.だ! TV版の80話「時間城の海賊・中編」設定資料!
この回は作画スタジオバードに演出が葛西治さんという東映ゴールデンコンビですぞー!

てな訳でちょっとスタジオバードだから。どうしても脱線しますけども。

-------------------

ba006.jpg

80話より。このあたりは稲野さんこといなのん先生が原画やってます多分。


ba005.jpg

見てください!この!ストーカーホモを囲むモブおじさん達!全員いなのんポージング!
あっという間にヘビーメルダーの酒場が稲野ワールドに!


ba004.jpg

鉄郎を奪われてマジ切れする伝説のメーテルさん鬼の形相。これは及川さんなのかな。
いなのん先生の線と動きではないという消去法からの見分け方で大変すみませんという…



ba002.jpg

そんでざっと見た感じ、ざっくりとAパートはいなのん先生、Bパートは及川さんが多いな〜
という印象でしたが、Bパートの機械伯爵に母が殺される鉄郎の悲痛なカット、これは!
これはいなのん先生だ! 「母さんを殺さないでくれー!」と叫ぶここからの…


ba001.jpg

この演技の付け方!もんのすごい稲野さんだ!!うおおお……


ba003.jpg

それにしてもTV版なのに機械伯爵のシーンはクオリティ高過ぎてなんなの…?
スタジオバード…劇場版といい…兼森さんもいなのん先生も機械伯爵大好きなの…?

-------------------

脱線から戻ります。
そもそもこの催しは、以前ブログでも触れた劇場版・銀河鉄道物語の販促合わせなので
銀河鉄道物語の関連展示が多めだったんですが、こういう手描き感すごく嬉しい〜!

re01.jpg

この6〜7話「闇の慟哭」は、以前に拍手コメからもオススメ頂いてるので見るの楽しみな
お話のひとつです。でも1話に鉄郎がちょっと出てるっていうシーンは見つけられなかった…
鉄郎がどこにいるのか分からなかった…「旅立ち」じゃない方だったのかな?
まだこの辺は内容とか時系列がよく把握出来てないから、焦らずにゆっくり見てこ〜!


re04.jpg

物販も充実してて、グッズ収集が好きな方にも楽しめそうで見てるだけでウキウキした!


re05.jpg

グッズお買い上げ金額に応じて松本先生のサイン会&トークショーに出られるよ!っていう
ちゃっかり感も素晴らしい。ファンの集いとかからは距離を置く事にしている性質の私には
無理ゲーすぎるけど、なんかこういうの良いな。画業60周年だもんなあ。すんごいなあ…。



re06.jpg

最後は作監の増永さんVer.の劇場版@鉄郎イラスト。これが最高案件過ぎました。
惚れ惚れするな…すんばらしいな…!!!21世紀の鉄郎…!!!

スポンサーサイト



青春の幻影と不治の病


Category: 銀河鉄道999   Tags: ---
日本アニメ発祥の地・大泉に行ってきたよ〜☆

o04.jpg

……て、まあ…昔からサイトを見てくれてる方々にはおなじみ…
…私の実家ですけどね…
久しぶりに訪れてみたら見事にメーテルさんに支配されてて笑った。
なんだここは。惑星大アンドロメダか。



o003.jpg

そこかしこが999で埋め尽くされてますからね…とても…素晴らしいですよ…
お…おかしいな…地元ってだけで、なんでこんなビミョーなテンションになるかな…


o08.jpg

いつもみたいな旅行気分じゃないからかな? 身近過ぎて今更感があるのと、
練馬区なにやっとんねん!ていう地元ディスリ愛みたいな愛憎と、仕事で東映に
通っていた時期の精神的に辛かったけどこの上なく幸せだった記憶と…そうか…
ここは私の人生の核・3期鬼太郎スタッフさん方との思い出の場であり…なんかもう
ヤバい感情スイッチが入るんだな!


o09.jpg

まさに青春の幻影じゃないか…そうかそういうことか…
あの素晴らしい出会いを私は生涯忘れません…
そうだ、以前ブログでも少し触れた、仕事で探していた某先生と初めて連絡がついたのも
この駅の改札の階段付近だったのだ…あの時はこのまま極楽往生するかと思ったもんだ…



o02.jpg

なんていう私の感傷を打ち砕く勢いで攻めてくるメーテルさん。
こっ…これは…西武線の名物・メーテル電車のメーテルさん…!!
メーテルさんなんてお姿に…!!!ていうかいつの間に地元がこんな事に…!!!



o01.jpg

あっ あーッ…!!!車掌さんまで…!!!

ちなみに大泉学園駅の発車チャイムはゴダイゴの銀河鉄道999なんだよ〜
1番線と2番線でそれぞれ違うので、お出かけの際は聞いてみてくらさい!
なんつって、なんか鉄オタみたいなこと云ってますけども。


o06.jpg

ついうっかり西武鉄道の999電車グッズとか買ってしまって、もうこうなると
地元愛なのか鉄郎愛なのか鉄オタなのかよく分からない…分からないよメーテル…



o07.jpg

最後はせっかくなので究極の地元写真。東映撮影所前の西友OZ!右手奥が東映アニメだよ!
昔から日記やサイトで何回も云ってるけど、3期鬼太郎の第37話「妖怪おどろおどろ」の舞台、
ユメコちゃんの誘拐現場がココだよ〜。

ちなみに自サイトコンテンツ「妄想楽屋裏」の37話「妖怪おどろおどろ」を読み直したら、
10年以上前の自分はこんな事を書いてて、ダメだ…ちっとも成長していない…ってなった。

「ネズミ男が探索を行う光が丘団地、
そしてユメコ嬢が誘拐されたOZ大泉学園、その上空を飛ぶ鬼太郎。
放映当時、私はこの舞台の世界の住人だったのです。
見上げれば鬼太郎がいる。そんな状況が現実に起こり得るか得ないか。
近所が東映撮影所という練馬区民には、非常に「鬼太郎」が現実として近かった。
鬼太郎とユメコが使うトランシーバー、タカシの着用する白いジャケット。
全てが懐かしい。郷愁の80年代です。」


ダメだな。もうこれは不治の病だな。

06 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

05

07


 
プロフィール

きんのたまむし

管理人:きんのたまむし
エロくないマッサージ屋はどこですか
目・肩・腰がツラい今日このごろです

 
 
 
Amazon

 
check!!

 
 
ブログ内検索
 

Archive   RSS   Login