怪劇Blog

休息所です サイトはコチラ→【http://kitaro.konjiki.jp/】

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・天童家


Category: 鬼太郎   Tags: ---
「天童桟敷の人々」の、パロ元がどこからどこまでか分からないとの
ご指摘を受けました。感動しました。なんてディープなツッコミ!!
基本的にコマのとなりに(C)パロ元の人名 描いてあるとこがそう
なんですが、一応下記に、覚えてる範囲で記しておきます。


t01.jpg

第一幕 天童ユメコ
(C)丸尾末広 うーんと「耳ナシ芳一」からのコマ構図引用だったような。
  作品名ちがってたら、教えてください。


t02.jpg

第二幕 天童星郎 
(C)高野文子著「黄色い本」からの構図引用です。
  描いてある言葉は私の妄言です。


t03.jpg

第三幕 天童優子
(C)歌川国芳 「金魚づくし百ものがたり」を模写したものです。
  浮世絵師の国芳がとにかく大好きなので、どこかに入れたかったのです。


t04.jpg

第四幕 天童正夫
(C)鳥肌実 ビジュアルが似てたっていうだけですが。
  鳥肌さんならぬ、正夫の時局講演会みたいになってましたからね。

------
後は基本的に、タイトルが寺山修司氏の代表作「天井桟敷の人々」からって
いうのと、全体的な構成、舞台装置、絵柄的なものをソッチ方面にシフトして
描いただけの私の妄言で構成されております。ドウゾよしなに…

まさかこんな年月が経って、このような…ありがたやありがたや(しみじみ)


t05.jpg

ちなみにこれは(C)鉄腕アトムですね ふざけてますね


■拍手コメント御礼は続きにて→

■あ○い○様

うわあ!ご購入どうもありがとうございます~
ご飯をこってりとおかわりしていただけると
夜のおかず冥利に尽きるというものです!
ありがたいお言葉に土下座して感謝申し上げます!

三平の後に天童家って、なんか、食あたりしそう
な感じですが…これからもゆるゆると続けていき
ますので、どうぞよろしくお願いいたします!
ありがとうございます!
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment



07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

06

08


 
プロフィール

きんのたまむし

管理人:きんのたまむし
エロくないマッサージ屋はどこですか
目・肩・腰がツラい今日このごろです

 
 
 
Amazon

 
check!!

 
 
ブログ内検索
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。