怪劇Blog

休息所です サイトはコチラ→【http://kitaro.konjiki.jp/】

 

つまり原作がショタ


Category: 雑記   Tags: ---
10月03日から公開中のハンガリー映画「悪童日記」を観に行きました。

do00.jpg

亡命作家ベストセラー映画化、双子の少年が記した戦争『悪童日記』



「悪童日記」が日本で翻訳出版された90年代、多感な時期の私はリアルタイムで
この小説を読んで一気に虜になり、3部作全部を読んだにも関わらずやはりこの
一作目の「悪童日記」しか記憶に残っていないあたりに自らのショタ業を感じます。


do01.jpg

パンフレットがまた可愛らしい…
可愛らしいとか、この双子には一番無縁な言葉だけども可愛らしい…
映像は小説の世界そのままで、監督の原作大好き感がビンビンくるね…

そういえば、原作の映像化における自称ファンのこだわりあーだこーだとかは
死ぬほどどうでもいいタチなので、この映画を観た後の私の率直な感想がまた
死ぬほどどうでもいい部類のものなのですがクッソ萌えたのでこれだけ書いとこ。


do02.jpg

それは、この映画を観た後に、もし原作を未読の人が映画→原作の順番で
本を読んだなら、まるで映画「悪童日記」のショタエロ同人を読んでいるかの
様な背徳さが味わえるという事です。これは素晴らしいです。実に素晴らしい。
まさか初めて本を読んだ日から約20年経た後に、こんな倒錯的な楽しみ方が
出来る日がくるなんて…すばらしい…拝む……双子…
また時間作って観に行こう…

映画「悪童日記」公式サイト



スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment



05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

04

06


 
プロフィール

きんのたまむし

管理人:きんのたまむし
エロくないマッサージ屋はどこですか
目・肩・腰がツラい今日このごろです

 
 
 
Amazon

 
check!!

 
 
ブログ内検索
 

Archive   RSS   Login